炭酸ガスレーザー

炭酸ガス(CO2)レーザーは遠赤外線領域にある波長10600nmの気体レーザーで、皮膚組織中に含まれる水分に吸収され、病変部皮膚組織を限局的に蒸散させホクロやイボを除去します。
そのため、レーザーの深達度が浅く、皮膚への侵襲が少ないので、個人差はありますが、傷痕が残りにくい治療法です。
また、毛細血管が熱凝固されることにより、ほとんど出血せずに切除が可能です。

こんな方におすすめです

・ホクロの除去
・老人性イボ(脂漏性角化症)の除去
・首のイボ(アクロコルドン)の除去
・目の下のプツプツ(稗粒腫、汗管腫)の除去
・老人性脂腺増殖症の除去
・ニキビのコメド(角栓)除去

イボ、ほくろ 炭酸ガスレーザー

  • 局所麻酔のクリーム塗布や、注射を行い、炭酸ガスレーザーでいぼやほくろを蒸散して除去する施術です。
  • 局所麻酔使用の場合、注射針の穿刺部位が内出血になる可能性があります。
  • 当日はレーザー照射部のシャワー・入浴は避けてください。翌日よりシャワー、入浴は可能です。
  • レーザー照射後、傷に皮がはって上皮化するまで7‐10 日かかります。
  • 傷が治るまでの間はなるべく、刺激を与えないため傷には化粧品の塗布を避けていただきます。(その他の部位は化粧をしていただいて結構です)
  • 傷が治った後に、炎症後色素沈着というシミができることがあります。炎症後色素沈着は 約1か月後が一番強く、3 ヵ月~6 ヵ月で 自然に薄くなります。紫外線で増悪しますので、しっかり日焼け止めの塗布を行ってください。また、赤みが 2~6 ヵ月持続する場合があります。こちらも自然に目立たなくなります。
  • 治療後は傷を乾燥させないように軟膏を欠かさず塗布していただきますが、もしそれを行わず、乾燥させてしまった場合、凹 みになる場合がありますので、ご注意ください。
  • まれにですが、ほくろなど再発する場合があります。
  • ケロイド体質の方は、傷が少し盛り上がって治ることがあります。その場合は 後日の追加治療が必要となることがあります。
  • 傷が治った後も、個人差によりますが、わずかに周りの肌と質感や色が異なることがあります。

炭酸ガスレーザー施術料

初診料 ¥3,300(税抜¥3,000)
再診料 ¥1,100(税抜¥1,000)
(麻酔クリーム代 含)3mm以内
5個まで ¥6,600(税抜¥6,000 ※¥1,200/個)
5個以上 1か所増えるごとに +¥1100/個(税抜 ¥1,000/個)
いぼ(3mm以上)
1㎜あたり ¥1,430(税抜¥1,300/個)
ほくろ(局所麻酔注射代 含)
1㎜あたり ¥1,650(税抜¥¥1,500)
お薬代(抗生剤含有軟膏、優肌絆)
¥550(税抜¥¥500)
タグ: |