女性泌尿器科

泌尿器科は3ヶ月前より予約可能です。 ネット予約」をご利用ください。

第1、3、5土曜日は、女性の泌尿器科専門医が診療いたします。
毎週火曜日の午後(17時まで)と第2、4土曜日は男性医師ですが、全ての泌尿器科の診療日において男女全ての泌尿器科疾患を対象に診療しています。

泌尿器科は男性が行くところ、女性とは縁遠いと思われている方も多いのではないでしょうか?
しかし、トイレが近い、尿漏れ、排尿後の痛みなど、これらは女性に多い頻尿・尿失禁・膀胱炎の症状です。
特に、尿もれについては、日本の中高年女性の3人に1人は経験があると言われています。

一般的には、検尿と問診、必要な場合には超音波検診(エコー)で簡単に診断でき、 最近ではお薬で改善されるものが多いので、お気軽にご相談下さい。

多く見受けられる症状・お悩み

このような症状の方はご相談ください。

  • 咳やくしゃみでも尿がれてしまう
  • 尿が近い、回数が多い
  • トイレが気になって外出しづらい
  • 尿が出にくい
  • 夜間、何度もトイレに起きる
  • 残尿感がする
  • 尿に血が混じる
  • 尿がたまると痛くなる
  • 腰や背中が痛む
  • 尿道から膿が出る
  • 健診の尿検査(尿潜血、蛋白尿など)で異常を指摘された

当院の泌尿器科で扱う主な疾患

  • 膀胱炎
  • 過活動膀胱
  • 尿失禁(尿漏れ)
  • 骨盤臓器脱(性器脱)
  • 頻尿、過活動膀胱
  • 間質性膀胱炎(膀胱部痛症候群)