当院は日本皮膚科学会認定乾癬分子標的薬使用承認施設です

当院は日本皮膚科学会より乾癬に対して投与する分子標的薬の使用を認められた承認施設です。
(承認基準:皮膚科専門医が常勤している、常勤専門医が基幹病院等での乾癬診療やクリニックでの乾癬治験において過去に生物学的製剤の投与経験がある、等)
すでに分子標的薬を導入されている患者様の維持投与も当院にて可能です。
また、新規の導入に際しては近隣の連携病院にご紹介が可能です。
難治の乾癬でお困りの方はお気軽にご相談ください。

インフルエンザワクチンの予約を開始いたしました

インフルエンザワクチンの予約を開始いたしました。
★当院は練馬区の高齢者等対象のインフルエンザワクチン公費助成対象の協力医療機関です。
対象の方は区より発送された予診票をお持ちください。

当院ホームページのWEB予約から予約をお取りください。
初診の方も対象です。WEB予約画面より当日の予約、時間変更も可能です。
当日のキャンセルの場合はお早めにお電話にてご連絡をお願いいたします。(ワクチン廃棄を防ぐため)

料金:6歳以上 3500円(税込) 6~12歳 当院での2回目 3000円 (税込)
(※6歳~13歳未満の2回目接種は2~4週後となります)

電話再診について

新型コロナ流行中につき電話による再診が可能です。
適応は以下の条件にあてはまる方となります。

・コロナ罹患中・隔離中の方で、処方が必要な方
・濃厚接触者の方で、処方が必要な方
・発熱や咳症状のある方
・当院に3か月以内に受診歴がある方

電話再診をご希望の際は当院までご連絡をお願いいたします。

日本形成外科学会 形成外科専門医による手術外来

通常の皮膚科外来での手術に加え、火曜日午後に日本形成外科学会認定形成外科専門医による手術専門外来を行っております。
傷をなるべく残したくない顔面のほくろ、粉瘤、その他皮膚のできもの等の手術を行っております。
まずは、通常の皮膚科外来にてご相談下さい。
(※手術前に皮膚科外来での診察、術前血液検査が必要となります)

アトピーにデュピクセント®注射、ミチーガ®注射、リンヴォック®内服薬の治療を行っています

難治性のアトピー性皮膚炎に対し、ミチーガ®(注射薬)、リンヴォック®(内服薬)を導入しております。
年齢、重症度、生活スタイルに応じ、適切な薬剤のご紹介が可能です。
デュピクセント®について:
◆アトピー性皮膚炎治療薬
デュピクセント®(デュピルマブ)について
デュピクセント®はアトピー性皮膚炎の皮疹やかゆみの原因であるサイトカインのIL-4/13をブロックする注射薬です。
既存の治療で十分な効果が得られなかった中等症以上のアトピー性皮膚炎の患者さんに対して、高い改善効果と安全性を示しており、これまでにない画期的なアトピー性皮膚炎治療薬とされています。

  • 詳しくは、デュピクセント®のページをご覧ください。