日本形成外科学会 形成外科専門医による手術外来を開設いたしました

2022年6月より火曜日午後に日本形成外科学会 形成外科専門医による手術専門外来を開設いたしました。
傷をあまり残したくない顔面のほくろ、粉瘤、その他皮膚腫瘍や、からだのできもの、皮膚腫瘍などの日帰り手術が可能です。ご希望の方はまず通常の皮膚科を受診していただき、手術の適応を確認し、手術の予約をお取りいたします。お気軽にご相談ください。
なお、6月の手術外来日は6/7、6/28となります。よろしくお願いいたします。

デュピクセント治療を行っています。

◆アトピー性皮膚炎治療薬
デュピクセント®(デュピルマブ)について
デュピクセント®はアトピー性皮膚炎の皮疹やかゆみの原因であるサイトカインのIL-4/13をブロックする注射薬です。
既存の治療で十分な効果が得られなかった中等症以上のアトピー性皮膚炎の患者さんに対して、高い改善効果と安全性を示しており、これまでにない画期的なアトピー性皮膚炎治療薬とされています。

  • 詳しくは、デュピクセント®のページをご覧ください。
  • 泌尿器科でブライダルチェック(自費診療)をはじめました

    泌尿器科でブライダルチェック検査(自費診療)を開始しました。
    血液検査のみ(梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIV)は¥7,000(税抜)、血液検査+尿検査(梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIV、クラミジア、淋菌)はY10,000(税抜)となります。
    ご希望の方は、受診の際にお申し出ください。

    新型コロナワクチンの3回目の接種に関して

    下記の方を対象にコロナワクチン(ファイザー社製)の3回目のご予約を開始しました。ホームページのネット予約より予約をおとりください。
    対象:2回目接種より7か月以上経過する65歳以上の3回目接種希望の方。(1月中に練馬区などの自治体より接種券が発送予定となっております)
    (※例えば、2回目接種日が2021年7月1日の方(65歳以上の方)は、3回目接種は2022年2月1日以降でワクチン3回目の接種が可能です)
    原則として練馬区民の方、もしくは当院の診察券をお持ちの方を対象とさせていただきます。
    接種当日は自治体より配送された接種券と問診票を必ずお持ちください。
    ご持参されない場合は接種できませんのでご注意ください。

    ※通常診療への影響を考慮し、接種の時間は、各曜日の14:30-15:00とさせて頂き、予約をネットでの受付のみとさせていただきます。
    ※現時点では、ファイザー社製ワクチンが配送される予定ですが、2月下旬以降は、モデルナ社製での対応となる可能性があることをご了承願います。その際はホームページでご案内させて頂きます。
    ※急なキャンセル等は、ワクチンの廃棄につながってしまう可能性があります。このため当院で接種をうけると決めた方のみ申し込んでください。ワクチンの性質上、一定時間内に使い切る必要があり、7人単位のため人数の微調整ができないため、ご理解とご協力をいただけますと幸いです。
    ※2回目接種より8カ月以上経過した方を3回目接種の対象とすることが原則となっておりますが、政府の方針として、医療従事者などは2回目接種より6カ月以上経過した方、65歳以上は7カ月以上経過した方、と対象が前倒しの方針となったことが発表されております(1月13日現在)。
    ※65歳以上は、令和3年度末の時点での年齢であり、昭和32年4月1日以前に生まれた方です。

    女性の難治性ニキビのスピロノラクトンによるホルモン治療を開始いたします。

    ホルモン治療薬(スピロノラクトン)とは
    スピロノラクトンは、利尿作用があり、長年高血圧治療に使用されている薬です。
    その他、男性ホルモン(アンドロゲン)の働きを抑える作用があり、この作用により大人ニキビを改善していきます。
    ご希望の方はお申し出ください。
    予約制となります。

    無料駐車場あり。
    当クリニックに来院された方は、ウエルシア練馬桜台店の駐車場は無料になります。
    受付にお申し出ください。


    パッチテストパネルS の取り扱いを開始いたしました。
    金属アレルギー等、ご希望の方はご相談ください。


    シングリックス(帯状疱疹ワクチン)の取り扱いを開始いたしました。
    予約制になりますので、ご希望の方はお申し出ください。