美容医療を受けたいと思ったときに読む本

「美容医療を受けたいと思ったときに読む本」がメディカルレビュー社より発売になりました。



美容皮膚科の最前線で活躍しているCABの女性医師が、美容医療を受ける際の疑問と不安を解消し、安心して一歩進んだ美容施術を受けていただく目的で上梓されました。
院長は、
・肝斑
・レーザートーニング
・トラネキサム酸内服療法
の項目を執筆させて頂きました。

新しいレーザーフェイシャル、背中・胸のスペクトラレーザーを行っています

お顔の細かい多発するシミ、そばかすやニキビ跡の赤みやクレーター、酒さ・赤ら顔、たるみ等、それぞれのお悩みに対応する各種レーザーフェイシャルを行っています。(C-トーニング、クラリティフラクショナル、クラリティタイトニング
(詳細・値段は美容皮膚科の項目をご参照ください)

また、夏に向けて背中、デコルテの赤にきび、ざらつきをしっかりと速やかにケアしたい方には、毛穴を真皮から引き締めて赤みと炎症を抑える胸・背中むけのスペクトラレーザーがメニューに加わりました。(スペクトラレーザーについては美容皮膚科のにきびの項目をご参照ください)
ご興味のある方はお気軽にお声がけください。

脇汗、手汗の多汗症の治療を行っています

夏になり、汗やにおい、わきが等が気になる季節になっています。現在、多汗症の治療が保険適応となっております。
9歳以上の脇汗を減少させる効果を持つラピフォートワイプ®、12歳以上で手汗の治療薬としてアポハイドローション®、脇汗にエクロックゲル®といった外用剤が処方可能です。
外用剤では効果不十分な方には保険適応の内服薬、漢方薬もご提案しております。
自費診療では、強力な制汗作用を求める方はワンシーズン(4-6か月)効果が持続する脇ボトックス注射¥54,780(¥49,800税抜)、日常に使用する外用剤はD-tube®等の制汗剤のご用意がございます。汗やわきがでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

帯状疱疹ワクチンについて

当院は練馬区帯状疱疹ワクチン助成事業協力医療機関です。
(対象者 :接種日に練馬区にお住まいの50歳以上で区から郵送された予診票をお持ちの方)
ご希望の方はお電話で予約が可能です。在庫のある場合は当日接種も可能です。
(ただし、基本的には取り寄せのため、極力キャンセルはお控えください)

それぞれのワクチンの効果、注意点等の詳細は当院ホームページ 一般皮膚科のタブから帯状疱疹ワクチンの項目をご参考にされてください。

接種金額
・不活化ワクチン(シングリックス®) (2~6か月後に2回目の接種が必要です)
(★助成金なしの場合)¥21,000(税込)
(★予診票をお持ちで助成金ありの場合)¥10,000(税込)
・ 生ワクチン(水痘ワクチン)    
(★助成金なしの場合)¥7,700(税込)
(★予診票をお持ちで助成金ありの場合)¥3,700(税込)
※生活保護受給者および中国残留邦人等給付受給中の方は、全額助成となります。
※各種クレジットカード、交通系マネー使用可能です。(自費診療で¥5,000以上)

予約不要で血液によるアレルギー検査が可能です

当院では小さなお子様でも可能な、指先からのごく少量の血液により20分で結果が分かるアレルギー検査(イムノキャップラピッド®)が可能です。一般採血と比較して痛みがほとんどなくできるので、ダニ、ハウスダスト、ペットの犬猫、花粉の対策をされたい方にお勧めです。
また、採血のアレルギー検査(View39)等も予約不要にて承っております。
(※パッチテストは予約制となります。)
お気軽にご相談ください。

2022年11月号(Vol.7 No.4)

Bella Pelle

美容医療に携わる医師を対象にした,サイエンスによる美の創造を目指す医学雑誌

2022年11月号(Vol.7 No.4)
特集 効くコスメ

  • 詳しくは、2022年11月号(Vol.7 No.4)をご覧ください。

  • 当院の津坂院長が参画しているCAB(creator’s association of beauty )のメンバーで活動が開始しました!(美容皮膚科、皮膚科の著名な先生方に混じって光栄です。。)

    CABとは
    皮膚科美容皮膚科の女性医師集団で美容施術、 サプリメント、 化粧品を真にエビデンスのあるものの 正しい情報発信を行う事を目的とした アドバイザー集団」です。

    人間の肌タイプは多岐にわたりますが、色々な化粧品が溢れているこの時代、自分で適切なものを選択するのはなかなか大変ですね。良かれと思って使っていた化粧品が自分の肌質にはあっておらずニキビや肌荒れの原因😱。。ということもあるので、医師が患者様に自信をもっておすすめできるものを厳選してプロデュースしていく予定です🤗

    当院にも置いてある巡活シリーズCABになります!
    ご興味ある方はお気軽にご相談ください!

    Bella Pelle(ベラペレ) Vol.7 No.1

    美容医療に携わる医師を対象にした,サイエンスによる美の創造を目指す医学雑誌
    「美肌をつくるサイエンス」をテーマに,美容皮膚科領域における「科学的検証を経た正しい知識」を発信することにより,適正な診療のあり方を啓発する「日本初の美容皮膚科専門学術誌」。



    ■特集 次の美容医療

    ○BP-Square
     敏感肌のスキンケア/司会:川島 眞/柴橋彩佳/津坂聡子/土屋佳奈

    Bella Pelle(ベラペレ) Vol.7 No.1 を詳しく